上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.14 秋♪
まだまだ暑い日が続いていますが
いつの間にか9月も中旬

今月はイベントに出たり、離乳食教室をしていきます~
イベントのお知らせはまた今度!!


スーパーに行くと秋鮭が売っていました!
どうやって食べようか・・・
迷った結果・・・

「鮭のちゃんちゃん焼き」に決定!
昨年の教室でも作ったこのメニュー
北海道の郷土料理です

なぜこの名称で呼ばれるのか、その由来は定かではないそうで・・・
Wikipediaで調べたところ・・・

「お父ちゃんが焼いて調理するから」
「ちゃっちゃと(=素早く)作れるから」
「鮭を焼くときに、鉄板がチャンチャンという音が立てるから」

などなどたくさんの説があるらしいです。

034_convert_20110914071516.jpg
<材料 4人分>
野菜(キャベツ・にんじん・もやし・ピーマンなど)
生鮭・・・・4切れ
たれ
 味噌・・・・100g
 砂糖・・・・大さじ2
 みりん・・・大さじ2
 酒・・・・・大さじ1
 しょう油・・大さじ1
 ねぎ・・・・1/2本
サラダ油
バター

<作りかた>
①下準備
・魚の骨を取り除く
・野菜は洗って、食べやすい大きさに切る。にんじんは薄く切ります。
・ねぎはみじん切りにし、たれと混ぜる。
②フライパンに、サラダ油を熱し、皮目を下にして並べ、両面をこんがりと焼く。
 ホットプレートで作る場合は180度に設定します。
③ねぎ入りのみそだれを、鮭にのせる。
④鮭の周りに野菜を並べ、ふたをして弱火~中火で3~4分蒸し焼きにする。
 お好みでバターをのせても美味しいですよ!

お魚もお野菜も一緒に食べれるので栄養満点!
野菜はお好みのものでOKです!きのこをいれても美味しそうです♪
一緒に調理できるので後かたずけも楽チンです!

お試しくださいませ~♪


  
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://syokuikugrow.blog74.fc2.com/tb.php/409-3a0c7ffe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。